愚痴記事。

なんかホント…自分の堪え性のなさというか、持続力のなさに嫌気が差したわ。
何がそんなに自信喪失してるのかというとブログの件。
実はここ1ヶ月ほどこのブログとは別のブログを色々模索してたんだけど、
完全に袋小路に入っちゃってやる気が失せたという流れ。

 

 好き好んで自分のことを面罵したくはないけど今回ばかりはちょっと自分にほとほとガッカリ。
具体的に言うとプロレス関連のブログを本格的に始めようかなって思ったんだけど、
自分の中で「これは本当に世の中の為になっているのか?」とか考えちゃって、
それがどんどん自分の中で膨らんで言って、結局は堪え性って部分に繋がっていくんだけど、
勝手に自分ひとりで意欲減退させちゃった感じな訳よ。これは僕の悪癖というか習い性になっちゃってるんだけど、
1日1日ごとに考える事がどんどん変わってくのね。例えば今日はブログに向かって前向きな感じでも
明日になると急に気力が湧かなくなってやめる、これの繰り返し。はてなProにも登録しちゃったし。

 

実はこのブログもかなり記事を消してて、それは「アクセス数の多そうな記事だけ残そう」
みたいな下衆な考えがあってのことなんだけど、それってブログの本質とかけ離れた行為だと思う。
日記を態々破り捨てるような行為と類似する訳でしょ、それって。日記は誰のためにつけてるんだっていう話。
この記事だって「誰かに見られる事」を期待して書いてる訳だから…。
それを言い出したらツイッターだって誰かに見てもらうことを期待してるが故の呟きであって、
その承認欲求的な観念からは生きて行く限り逃れられないとは分かっているけどね。
承認欲求って突き詰めたら独善の極みだし、今それの反動が来てるのかも知れないね。

広告を非表示にする