木星漂流にっき

野球やプロレスなどについて述べています。

AKB48・島崎遥香は「ジョン・シナ」になれるか?

島崎さんについてはAKBファンの間で散々語られてきたと思いますが、今回は違う切り口で。


このところAKBの中で「シマザキ」という名をよく耳にすることはありませんか?
テレビでも「シマザキ」、新聞でも「シマザキ」、ネットでも「シマザキ」…。
何故ここまで島崎さんは推され…いや、ボクのブログでは「プッシュ」と言い換えさせてもらいます。

まあ彼女を知ったのは最近なのですが、どうも彼女は「ぽんこつ」らしい。
言ってみればアイドルとして色々と至らない部分があるということでしょう。

それでも秋元氏がプッシュしたがる理由。

それは彼女が団体を背負うエース、団体の顔になりえる力を持っているからです。

ここで話はシナへ。

今や押しも押されぬWWEの旗印、ジョン・シナ

john-cena

そんなシナのOVW(WWEの2軍、FCWより前はこの団体を2軍としていた)時代のリングネームをご存じでしょうか?

「プロトタイプ」。(出典)

つまり両者とも初めから完成などされていなかったのです。

そんなわけで島崎さんにはシナみたいになって、自分を嫌う人々に「見えっこねえ!」してほしいですね。
広告を非表示にする