読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木星漂流にっき

野球やプロレスなどについて述べています。

AKB48はWWEである!

プロレス プロレス-プロレスその他
という突飛な発想を。

皆さんご存知のAKBについて触れてみたいと思います。
実はツイッターで一度呟いたのですが…。

いちおう説明しておくと、WWEとはアメリカのプロレス団体です。

AKBは、今まではネ申TVやAKBINGOといういわばヒートやヴェロシティ(※1)的存在しかなかったのですが、
最近になってゴールデンタイム=RAW(※2)に進出することができたのです。

PPV(※3)はじゃんけん大会とかその類ですね。
レッスルマニア=総選挙という感じでいいんじゃないでしょうか。

握手会、これはいわゆるドサ回りですから、ハウスショー(※4)になぞらえるべきでしょう。

これを見てもらってもわかるとおり、構造的な部分で近似しているのではないか、とボクは思うのです。

よくプロレスをももクロに例える声はよく聞こえますが、彼らの熱狂的ファンは、
WWEというよりどちらかというとECW(※5)的蛸壷状の盛り上がりに似ているように感じます。

つまりももクロはタテの盛り上がりであるのに対し、AKBは
ヨコ=ユニヴァース(※6)と例えるのが適切ではないかと思うのです。


次回(あるのか?)はもう少し細かい部分を見ていきます。

※1:かつてWWEに存在した前座番組。

※2:WWEの看板番組。多くのWWEスターが出演する。

※3:お金を払って視る番組。抗争の決着だったり、王座戦が行われたりする。

※4:いわゆる地方興行。テレビ放送はない。

※5:伝説の団体。ハードコアでおなじみだが、様々な要素がつまっているおもちゃ箱のような団体だった。

※6:WWEファンの呼び方。
広告を非表示にする