読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木星漂流にっき

野球やプロレスなどについて述べています。

いよいよ始まるプロレス・ジュニアの祭典!注目すべきポイントはここだ!

5月24日から始まる「BEST OF THE SUPER Jr. XX」。
毎年ジュニアヘビー級のプロレスラーが素晴らしい戦いを繰り広げています。

そんなBOSJ(以後省略)ですが、今年も様々な見所があります。
それらを今日はどどーん!と紹介しちゃおうというわけですよ。

1.ヒールターンした「リアル・ロックンローラー」プリンス・デヴィットが本格始動!

4月両国で盟友・田口を裏切り新ユニット「Bullet Club」を結成したデヴィット。
そんな彼の本格的な船出となるこのBOSJ。
開幕戦となる後楽園ホール大会ではいきなりTime Splittersのアレックス・シェリーと激突。
果たして現・ジュニアヘビー級王者の貫録を見せつけ優勝することはできるのでしょうか!?


2.元WWEトレントバレッタ電撃参戦!どうなる新日ジュニア戦線!?

巷ではあまり知名度のないバレッタ。ですが、知る人ぞ知る若手のホープなのです!

詳しくはこちら


私自身、バレッタがこのような形で日本のリングに訪れることになるとは
夢にも思っていませんでした。できれば見に行きたい!(でも豊橋だし平日だから無理だなんだなこれが)。

彼のスマート且つ精度の高い技の数々にどうぞ酔いしれて下さい。

3.カナダの路上王ケニー・オメガ再び!全日本に続き新日本も掌中に収めるのか!?

いまやプロレスファンならば知らぬ者はいない、そのレベルに到達したケニー。
以前参戦した時はまだシングルとしての存在感はありませんでしたが、
世界ジュニア、KO-Dを巻いたことで状況は一変。デヴィット、田口に匹敵する存在に上り詰めたのです。
すでによき友でありライバル、飯伏はIWGPジュニアを戴冠しており、ケニーがこちらに照準を合わせる可能性も…。

4.ドラゴンゲートからリコシェ襲来!世界最高峰の空中技を見よ!

昨年はPACが参戦、そして今年はリコシェドラゴンゲートから素晴らしい外人たちが来てくれますね。(来年はスワンかな?)
彼の持ち味は何といっても類稀なる空中技の数々!これは一見の価値あり!



恐るべきその身体能力に驚愕せよ!


他にもまだまだ見所はあるぞ!ここから飛んでみよう!
広告を非表示にする