読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木星漂流にっき

野球やプロレスなどについて述べています。

アメリカ第2のプロレス団体、TNA最大のPPV「BOUND FOR GLORY」が日本で開催!

どもども。大変お久しぶりでございます。
誠に残念ながら今もってのうのうと生きている古城ベニーでございます。

なんでつぶやかなくなったかというと、単なる気まぐれです、ええ。
そのうち気が向いたらつぶやくかもしれません。

今回の更新はタイトル通りTNA(W-1)についてですね。
もはやすっかりおなじみとなったTNA&W-1(ディキシーと武藤)コンビがアメリカで会見を開いたようです。

詳しくはこちらを見ていただくとして、
現状のTNAについて分かっていることを押さえておきましょうかね。(6/26現在です。間違ってたらコメ欄で教えてね)

まず現TNA世界王者はWWEでも活躍したあのボビー・ラシュリーです。
WWE時代はビンス・マクマホン氏の寵愛を受けたとか受けてないとか言われてるラシュリーですが、
現在こちらもWWEで成功を収めたMVP、そしてケニー・キングとユニットを組んでいるようです。

続いてタッグ王者はウルヴズ(デイビー・リチャーズとエディ・エドワーズ)です。
こちらは7月にW-1の両国大会で防衛戦を行うようなので、興味がある方は足を運んでみては。
遠方の人はまたしてもG+で中継(ニアライブ?)があるみたいなのでそちらをチェックしましょう。

そしてXディヴィジョン王者は真田聖也。W-1の前回両国大会で獲得して以来保持し続けています。すごいですね。
かつてはTNAの象徴と言われていたこのベルトを日本人が持っているというのは偉業といってもいいのではないでしょうか。

そんな彼らの活躍が見れる(かもしれない)のがこの「BOUND FOR GLORY」。
過去には素晴らしい試合が幾度も繰り広げられた「TNA版レッスルマニア」。
Youtubeには公式アカウントで試合の模様がアップロードされています。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLcovtt7Bdo9OyvNE3nC1Cfap_wg95QyDT

開催が待ちきれません。非常に楽しみですね!

それにしてもなんで後楽園ホールなんだろう。客入りが不安なのかな?
広告を非表示にする