木星漂流にっき

野球やプロレスなどについて述べています。

NPB順位予想2015

やります。

パリーグ


1位:ロッテ

成瀬のFA移籍はマイナスだが、イ・デウンらの光明も見出せる。

キープレイヤー:石川歩


2位:日本ハム

帰ってきた田中賢介を中心としたチーム作りができるかが課題。

キープレイヤー:レアード


3位:ソフトバンク

松坂復帰で大いに沸いたキャンプでしたが、蓋を開けてみればインフルエンザで開幕絶望という憂き目に。
それでも足の怪我から復帰した長谷川ら、打線の陣容は揃っているかと。

キープレイヤー:鶴岡慎也


4位:楽天

大久保新監督の下新しい時代への歩みを見せる楽天
その采配力に疑問符もありますが、僕は敢えてこの位置に。

キープレイヤー:後藤光尊


5位:オリックス

優勝候補と目されるオリックスをここに置いた理由…はい、奇をてらっただけです。すいません。
というのは冗談でして…。やっぱり手術明けの金子が不安と言うのが一番の理由ですね。

キープレイヤー:佐藤達也


6位:西武

田辺監督でガチ!マジ!な活躍を見せたい西武ですが、期待の森は不振・怪我と振るわず。
残留した炭谷に助けられると言う事態が発生しています。

キープレイヤー:浅村栄斗


セリーグ


1位:阪神

鳥谷残留!これだけで元が取れる打線です。
というか他が決め手に欠ける側面もあって…。

キープレイヤー:西岡剛


2位:ヤクルト

成瀬、大引といった新戦力の加入でにわかに注目度が上がっているスワローズ。
打線は文句なしなので今年も投手陣の整備が課題なのは言うまでもないですね。

キープレイヤー:小川泰弘


3位:横浜

ブランコがいないのにこの位置ってのは甘いととられかねませんが…。
まあロペスなら30本100打点打つでしょ。という楽観的な読みでこの順位です。
倉本とか新人がこの時期まで残ってるのは評価されて然るべきだと思う。

キープレイヤー:エレラ


4位:巨人

金城!相川!堂上剛!今年の補強は随分控えめでした。
その影響かどうかは分かりませんが不安な点がぽつぽつと。
配置転換がピタリとハマればもっと上にいけるはずですけどね。ハマらなかった場合を想定して。

キープレイヤー:澤村拓一


5位:広島

冷静に考えて欲しい。エルドレッドの穴を。
冷静に考えて欲しい。黒田は不惑の年を迎えていることを。
冷静に考えて欲しい。緒方新監督の采配に疑問点が残ることを。
随分と辛辣になってしまいましたが、この位置で。あとミコライオも。

キープレイヤー:梵英心


6位:中日

上積み要素がなさ過ぎて逆に笑えてくる。
贔屓目に見てもこの順位は免れないでしょう。和田もいないし。
吉見、朝倉、バルデスのローテ陣からは不安要素しか感じない。
あと選手層が薄すぎ。又吉、福谷の代わりがいない。超即戦力右腕野村の不在は痛い。

キープレイヤー:亀澤恭平


どうせ当たらないなら博打打ったれ的なあれなのはひみつ
広告を非表示にする